篠木について

こんにちは。このサイトに来てくださり、ありがとうございます。

自己紹介です。

1967年(昭和42年)生まれです。

生家は奈良市で、結婚する26歳まで住んでおりました。

オタクな小さい頃

小さい頃から漫画やアニメが好きで、アルプスの少女ハイジや、宇宙戦艦ヤマトなど見てました。

漫画は当時、少女マーガレットが好きでしたね。兄がいたので、少年マンガもよく読んでました。

手塚治虫さんや、安彦良和さんにハマってました。中学に上がると、少年ジャンプや少年サンデーを毎週買ってきて読み漁ってました。

描く方も好きで、小学校時代からノートにストーリー漫画を描いてました。「徹夜」という言葉に憧れて、夜、布団に入ってから掛け布団を被ってノートにかきまくってました。

学校でも、ノートの余白に授業中や休み時間にびっちり描き込んでましたねー。今だったら先生に怒られるんでしょうが、当時はそんなこともなく、、笑

真剣に漫画家になりたかったですね。

中学の美術の先生がきっかけ

地元の公立中学に進学した時、美術の先生に

「お前、絵で食うて行かへんか?」

ってボソッと言われます。

きっと、その先生は何気に言ったんだと思うのだけど、思い込みの激しい私はすっかりその気に!絵で食って行くんだと、あっさり決めたんですね〜。

ところが高校に進学すると、、、

(続く)

ページ最上部へ