この技は神!身近なものを使ってのアート創出はすごい!

図工ネタ

これはすごい!
紙コップがここまでのアートになる!

こんばんは〜。短大の美術教師、篠木です。

先日、テレビですごいアートを見たんで、今日はそのご紹介^^

うオオオオオオ〜!
紙コップなのにすごい!面白すぎる!

私が初めてしんらしんげさんの作品を見たのは、朝の報道番組「とくダネ!」で出てたから。

 


その時の作品がこれ。一発ワンカットで撮ってるって聞いて鳥肌でした。

いや〜発想?、アイデア?、企画?なんだよね!

紙コップも、画用紙も、クリアファイルも、身近にあるものばかり。
うちの幼児教育学科でも、これらの生活雑貨は制作の材料としてよく使うの。

でも、それをアートの世界まで高めるってすごいなあと思う。

だから何か生み出すのってちょっとした視点の切り替えだと思うんだ。
(最近そればっかり言ってる気がするけど笑)

今ある現状を工夫して使って、別なものを創出していく。
それってめっちゃ楽しいと思うーー^^

しんらしんげさんのツイッターはこちら

 この記事の投稿者

篠木麻希

23年間の小学校教員時代、毎日忙しすぎて、頭の中がパニック! そんな状態から抜け出したくて、編み出したのがしあわせフセン術。 現在は某大学で教えながら、フセン塾の活動をしています。 好きなこと: 旅行(国内、海外)、美術館巡り、文房具、バイク、和風のもの。 好きな食べ物: お好み焼き、焼きそば(関西出身ですから〜) 出身:奈良県奈良市 今の住所:北海道釧路市 家族:夫と2人の息子(22歳と10歳)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

しあわせフセン塾の個人情報保護方針はこちらから

ページ最上部へ