YAMATOののりはすごいよ!

フセン術

YAMATO社ののりはすごいよ!
フセンもいい感じっす。

こんにちは〜。短大の美術教師、篠木です。
先日、すごい記事が出てましたね!
ツイッターでもトレンドに上がってました。

白血病の治療に重要な細胞を大量に培養するのに市販の液体のりが有効だったってお話。

白血球や赤血球になる造血幹細胞は0.5リットルで数万円する培養液でも増やすのが難しかったのに、アラビックヤマトののりで数百倍に培養できたらしい。

詳しいことはよくわからないけど、とにかくこの市販の液体のりのすごい可能性が見つかったんだね。

んで、今日はその白血病の話じゃなくて、YAMATOさんののりのお話を。

フセンで大事なのはのり

久しぶりにフセンのお話をするけれど(笑)
フセンを使ったスケジュール管理やセルフコーチングの講座をしていた関係で、ありとあらゆるフセンを買いあさってたのね。

大体はノートや手帳に貼る活用術だったのだけど、実はフセンって一言で言ってものりの状態って会社ごとに違うのよ。

強粘着、弱粘着とかいう分類じゃなく、各社によっておそらく成分が違っていて、貼ったはいいけどあっという間にはがれちゃうものや、逆にはがすときに紙を引っ張りすぎちゃうものもあるのね。

 

その中で、YAMATOさんのフセンは絶妙な貼り加減とはがし加減なの。
きっちりくっついてくれるし、でもはがす時に紙を傷めない。
YAMATO社シリーズのフセンを買った時は、「さすがのりのYAMATOさんだなあ〜」って思ったの。

YAMATO社さんのフセン、いろいろ種類あるので探してみてね。

もし、フセンを探してるなら、いくつか買って貼り加減やはがし加減を試してみてね。

その中にはYAMATO社も入れてみて^^

 この記事の投稿者

篠木麻希

23年間の小学校教員時代、毎日忙しすぎて、頭の中がパニック! そんな状態から抜け出したくて、編み出したのがしあわせフセン術。 現在は某大学で教えながら、フセン塾の活動をしています。 好きなこと: 旅行(国内、海外)、美術館巡り、文房具、バイク、和風のもの。 好きな食べ物: お好み焼き、焼きそば(関西出身ですから〜) 出身:奈良県奈良市 今の住所:北海道釧路市 家族:夫と2人の息子(22歳と10歳)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

しあわせフセン塾の個人情報保護方針はこちらから

ページ最上部へ