10連休、家族で簡単ランプシェードを作ってみよう!

GWに突入っすね!
お家でこんな工作をしてみては?
めっちゃ簡単でしかもキレイなの〜^^

こんにちは!短大の美術教員、篠木です。
いよいよ10連休が始まりましたね!
お家にいる時間があるなら、こんな工作をしてはいかが?

実はこれ、うちのアートゼミの学生がゼミの時間に作成したの。
最初は別な工作を考えていたんだけど、インターネットで調べていくうちにこれに行き着いたみたい。
早速先日作ったの。

準備も作り方もちょーカンタン!

まずは準備

①風船
②木工用ボンド
③周りにつけるパーツ

以上!シンプル〜^^

 

先生楽しいかも

今回、うちのゼミ生は100円のお店で買ってきた和紙を使用。

パーツはタコ糸、毛糸、ビーズ、ボタン、なんでもいいんだけど、(ようは木工用ボンドで付くものね)うちのゼミ生さんは100円均一のお店で買ってきた和紙を持ってきた。

手順も簡単

①膨らませた風船に木工用ボンドをぬりぬりし、パーツを貼り付けていく。
②一晩乾かす
③完全に乾いたら、中の風船を割る!
④中にライトを設置すると、キレイなランプシェードになるよ!

先生楽しいかも

彼女たちはボンドを水で薄めてたけど、重いものをつけるならボンドはそのままの方がいいかもね。

「和紙は風合いが出るから、そのまま貼るんじゃなく、少しクシャクシャするといいよ。」ってアドバイス。このクシャクシャも気持ちいいのだ〜^^

で、次の日大学で「先生!みにきて下さい!」って言うんで造形室に行ったらできてた!

先生楽しいかも

キレイに光が透けてる〜。

ちなみに、電源はスマホ。
電球セットもいらない。
なんて手軽なの!笑

こんなに簡単なら、保育でもできるし、お家で家族で作ってもいいよね〜。
そんなことを学生たちと話ししてました。

もし連休中に時間があるなら、ぜひ作ってみて下さいね!

先生楽しいかも

でき上がりを見て、「今度はこうしよう、ああしよう」って話あう彼女たち。頼もしい〜。こういう時間が好きだな。

そんな彼女たちが子どもたちと遊ぼうと企画した「木のおもちゃで遊びませんか?」。
5月12日、釧路市は新橋大通6丁目ビルで開催されます。
よかったら遊びに来てね〜。

詳細はこちら
5/12(日)木のおもちゃイベント開催!

 この記事の投稿者

篠木麻希

23年間の小学校教員時代、毎日忙しすぎて、頭の中がパニック! そんな状態から抜け出したくて、編み出したのがしあわせフセン術。 現在は某大学で教えながら、フセン塾の活動をしています。 好きなこと: 旅行(国内、海外)、美術館巡り、文房具、バイク、和風のもの。 好きな食べ物: お好み焼き、焼きそば(関西出身ですから〜) 出身:奈良県奈良市 今の住所:北海道釧路市 家族:夫と2人の息子(22歳と10歳)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

しあわせフセン塾の個人情報保護方針はこちらから

ページ最上部へ