結局うまくいかなかったんです(T . T)指導案をサクサク書くコツ⑤

篠木ってどんな人?

それはね、相手が人間だから!
指導案は量稽古!凹まず気にせず、どんどん書いていこう!

指導案のねらいは書いた。
幼稚園教育要領とか保育所保育指針もパラっとだけど読んだ。
環境構成もしっかり考えた。
子どもが飽きないように、活動も工夫した。




なのに、なんでーーー?なんでうまくいかなかったの〜ーー??(T . T)

こんなことを書くと、実習前にやる気が下がるかもしれないけど(笑)
どんなに一生懸命書いた指導案でも、実際にやってみたら、うまくいかなかったってことはたくさんあるの。
それは私も、先輩の保育者さんたちも、みんなみんな経験していること。

「じゃあ、指導案なんてなくてもいいじゃん!」って思うかもね。
なので、今日はなぜ指導案を書くのかをお伝えしますよ^^

なぜ、指導案通りにいかないの?

先生楽しいかも

必死に書いたのに、、、

せっかく時間と労力をかけて書いたのに、実際やってみたら指導案通りいかなかった、、。
でも、そのことで落ち込む必要はないよ。

なぜなら、

相手は人間だから!

子どもたちが、絶対自分の想像通りに動いてくれる、、なんてことはないのだ!
元気がいい時もあるし、調子が悪い時もある。
お友達とケンカして、機嫌が悪い時だってある。

心や体の状態が、活動に影響を及ぼす年齢(ってか大人もそう?)だから、機械のように同じ係りをしたら、同じ反応が返ってくるとは限らないのよ。

それに保育者のあなたも人間!キンチョーしすぎてセリフ忘れたとか、頭痛くなって、子どもの様子みてるどころじゃなかったってこともあるよね。

それ以外にも、例えばいざやってみたら「子どもにはボールが大きすぎて手が届かなかった」とか、「水性ペンだと絵の具がにじんじゃった」とか、準備不足って時もあるよね。

書いた通りにいかないかもしれないけど、それでも指導案を書く理由

結局書いた通りにならないなら、指導案なんて書く必要ないじゃんって思うだろうけど、実はそうじゃない。

なぜかというと、

①指導案を書いていたからこそ、どこがうまくいかなかった原因かが分かる。
 (例えばいざやってみたら「子どもにはボールが大きすぎて手が届かなかった」とか、「水性ペンだと絵の具がにじんじゃった」とかあるよね。じゃあ次回は小さいボールを用意するとか、油性ペンにするとかすればいいって分かるよね。)

②子どもの体調や状況でバリエーションを考えられる。
 (Aちゃんはすねてる時は活動しないから、活動の前にAちゃんの好きな手遊びをして、気分転換させようとか、ハサミが苦手なBちゃんは端っこの席にして、保育者がすぐ手伝えるようにしようとか)

③指導案は1回こっきりにしないで、書いたのをベースにして、次回、来月、来年、、と工夫を重ねていける。
(記録がないと積み重ねが難しくなるよね。)

 

要は、何度も何度もやって書いては実践、書いては実践していきながら、いい保育ができるようになってくるんだな。
保育の経験ができてくると、指導案を書かなくても頭の中で整理できるようになるけど、新人さんのうちは書いたほうがいい。
またベテランさんも日頃の保育を改めて考えたり、新しい試みをしたりする時にやっぱり指導案って書いてるもんね。

だから、うまくいかない時もあるさ!って思ってとにかく書く!
指導案はその通りに進まなくても凹まず気にせず、どんどん書いていこう!

先生楽しいかも

指導案、大変だけど笑顔で楽しんで!応援してるよ〜^^

それでも不安だ〜って思った学生さんは、私の研究室にきてね。^^
もし短大の学生じゃないけどこのブログを見て質問があったら、私のツイッターにコメントしてください。お返事しますよ〜^^

私のツイッター「篠木麻希@短大の美術の先生(幼児教育学科)

ちなみに「指導案をサクサク書く方法」①〜④はこちら

①「ねらいってどう書いたらいいんですか?」

②「導入、展開、整理がイマイチ分かりません!」

③環境構成を書くコツは?

④そもそもこの狙いで合ってるんですか?

 この記事の投稿者

篠木麻希

23年間の小学校教員時代、毎日忙しすぎて、頭の中がパニック! そんな状態から抜け出したくて、編み出したのがしあわせフセン術。 現在は某大学で教えながら、フセン塾の活動をしています。 好きなこと: 旅行(国内、海外)、美術館巡り、文房具、バイク、和風のもの。 好きな食べ物: お好み焼き、焼きそば(関西出身ですから〜) 出身:奈良県奈良市 今の住所:北海道釧路市 家族:夫と2人の息子(22歳と10歳)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

しあわせフセン塾の個人情報保護方針はこちらから

ページ最上部へ