状況が変えられないなら

こんばんは〜篠木です。

先日はカウンセリングの日でした。

その方とは、数ヶ月ぶりのセッションだったのですが、仕事のことや人間関係についてが話題でした。

自分のことも振り返っていたのだけれど、例えばやりたくない仕事、苦手な人間関係ってあるよねー。嫌だと思ってそこから離れられるならいいのだけど、仕事も人間関係もそうはいかない場合も多いよね。

そんな時に思うのは、

①これは何か良い事につながると思うこと。

②自分を機嫌よくさせること。

2つです。

①これは何か良い事につながると思う

  例えば人間関係。嫌な相手だなーって思うけど、その人とのやりとりが、次会った人との時に生きてくることがあると思う。こういうタイプの人とはこうやりとりすると上手くいくとか、自分と違う考えってあるんだって理解するとか、自分はこの人みたいにはしないぞって反面教師にするとか。そう思うと、全ての人との出会いは、自分の糧になるんだよね。

②自分を機嫌よくする

この方とのセッションで盛り上がったのは、「自分を機嫌よくする」こと。やりたくない仕事も苦手な人間関係も、変えるのが難しいなら、今は受け入れるしかない。

その環境に身を置くなら、気分良くいた方が心が健康的でしょ。

それって、嫌な相手に迎合しろってことじゃない。自分の機嫌の良し悪しは、自分でコントロールできるってことなんだ。

自分をご機嫌にするためにおススメしてるのが、お気に入りグッズを身の回りに置くこと。ちっちゃな置物でも文房具でも憧れの人の写真でもなんでもいい。それを見たら嬉しくてワクワクするっていう小物を目につくところに置いておくのね。

ちなみに私はワーゲンバスグッズを集めてます(≧∀≦)ついこの前もミニカー買ったばかり笑この子がデスクにあるだけでワクワクするんだよね~^_^

しあわせフセン塾

この子がいるだけで癒されるのだ〜^^

あと、お気に入りの香りもいいかも。大好きなコーヒーとか、パンの匂いとか香水とか。私はこの前関西に帰った時に匂い袋買ってきました。直接匂いを嗅いだ息子は線香臭いって言ってたけど、私にとっては故郷を思い起こさせる癒しの香りなの。ポケットに入れて、目立たないように楽しんでます。

周りの環境を変えることは難しいけど、自分の機嫌は自分でコントロールできる。そのためにもお気に入りグッズ、集めてみて^_^

 この記事の投稿者

篠木麻希

23年間の小学校教員時代、毎日忙しすぎて、頭の中がパニック! そんな状態から抜け出したくて、編み出したのがしあわせフセン術。 現在は某大学で教えながら、フセン塾の活動をしています。 好きなこと: 旅行(国内、海外)、美術館巡り、文房具、バイク、和風のもの。 好きな食べ物: お好み焼き、焼きそば(関西出身ですから〜) 出身:奈良県奈良市 今の住所:北海道釧路市 家族:夫と2人の息子(22歳と10歳)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

しあわせフセン塾の個人情報保護方針はこちらから

ページ最上部へ