心が乱れた時は

忙しすぎるあなたに

こんばんはー篠木です。

フセン術ではスケジュールやタスク管理についてお話しするのだけど、塾を始めた頃はマルチタスク、つまりいくつもの仕事を並行して行うノウハウを伝えてたのね。

ところが最近マルチタスクより、1点集中型のシングルタスクの方が、業務が終わる時間が早いって論文が出てきたんだな。

マルチタスクは言い換えると、あちこちに注意が移っている状態。その度に意識が途切れるから脳の中はバタバタしてるのね。だから結局は効率が悪いってことなんだ。

1点集中っていうと、実は心を整えるのにも使えるの。

落ち込んだり、怒ったり、心が乱れた時には、何か一つに意識を集中するといい。

ゆっくりお茶を飲んで、その香りや味をじっくり味わったり、ひらすら掃除をしたり、外の空気を感じたり。ただ、今の自分に意識を向ける。そうするとすう〜、、、、っと心が静かに落ち着いてくるのよ。

何かに心が乱れたら、1点集中、試してみてね。

しあわせフセン塾

心が乱れた時は、ゆっくりお味噌汁を味わうのもいいかも。

 この記事の投稿者

篠木麻希

23年間の小学校教員時代、毎日忙しすぎて、頭の中がパニック! そんな状態から抜け出したくて、編み出したのがしあわせフセン術。 現在は某大学で教えながら、フセン塾の活動をしています。 好きなこと: 旅行(国内、海外)、美術館巡り、文房具、バイク、和風のもの。 好きな食べ物: お好み焼き、焼きそば(関西出身ですから〜) 出身:奈良県奈良市 今の住所:北海道釧路市 家族:夫と2人の息子(22歳と10歳)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

しあわせフセン塾の個人情報保護方針はこちらから

ページ最上部へ