46秒の気遣いを

こんにちは~東京方面出張3日目です。

こんな風に月に1回以上泊まりで家を空けます。
先日はそんな様子を見ていた後輩から、「離婚されてると思ってた」って言われたくらい笑

でね、出張中は家に電話入れるとかほとんどしないの。
だけど、今回は夫に電話してみた。

「元気?こちらは元気だよ。」
「子供たちはどうしてる?」

なんて、他愛もない会話。「じゃあね。」で切って通話時間を見たら46秒。

あ~46秒を怠ってたんだなって実感した。

たったの46秒だったけど、電話の向こうは安心した声がする。
何にも言わないけど、心配してたんだなあって伝わってきた。

自分の好きなことをしながら、仕事だからって出張だからって家族の気持ちをおざなりにしてたね。

仕事を一生懸命頑張っているのはあるけれど、
その向こうに、あなたを心配し、応援してくれる人がいる。

その人に、46秒の気遣いをしてみませんか。
きっと安心してくれるよ。

今日のフセンメッセージ、しあわせフセん塾

同じように日本中を走り回っている友人と。

 この記事の投稿者

篠木麻希

23年間の小学校教員時代、毎日忙しすぎて、頭の中がパニック! そんな状態から抜け出したくて、編み出したのがしあわせフセン術。 現在は某大学で教えながら、フセン塾の活動をしています。 好きなこと: 旅行(国内、海外)、美術館巡り、文房具、バイク、和風のもの。 好きな食べ物: お好み焼き、焼きそば(関西出身ですから〜) 出身:奈良県奈良市 今の住所:北海道釧路市 家族:夫と2人の息子(22歳と10歳)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

しあわせフセン塾の個人情報保護方針はこちらから

ページ最上部へ