新しいものを入れるには、、、

がんばるあなたに

こんにちは〜。フセン心理士篠木です。
私事なんだけど、7月9日は51歳の誕生日でした。
働いている大学の学生に言ったら「見えな〜イ!」ってお世辞言ってもらって上機嫌っす(笑)

しあわせフセン塾

サプライズでお祝いしてもらいました。ありがとう〜^^

私、占いとか運勢とか結構好きで、最近は数秘術が気になったりするのだけど、数秘術では誕生日から運勢が次の年に変わるのね。んで、私の7月9日からの数は「9」。数秘では9年1サイクルなんで今年がシメの年になって行くそうな。

9の年は1周期の最後なんで、これまでの9年間の総まとめをして、次からくる9年の準備をする。だから古いものを捨て、新しいものを入れるスペースを作るってことで断捨離がいいらしい。物も仕事も人間関係もね。

そういえば、小学校の先生だった公務員を辞めるときも、次の仕事が見つかってからって頑張ってた時は全然ダメだったけど、どうにかなるべって辞めてから次の仕事がどんどん決まっていったのね。だから入れるためにはまず捨てる。呼吸だって吸うのが先じゃなくて吐くのが先。まずは吐いてからじゃないと新鮮な空気は入らないのだ。

だから、今年はいろんなことを手放していこうと思う。家やデスクの整理や、洋服ダンスの中、受ける仕事、人間関係もね。きっと意識的にも無意識的にも古びているのにこだわって持ち続けているのがあるはずだから〜。

やる気があるときは、どんどん何か新しいことに取り組みたくなりがちだけど、そんな時こそどんどん手放してシンプルにいけたらいいね。

さてさて、あなたは何が欲しいですか?
それを入れるスペースを作るために、何を捨てますか?

保存保存

 この記事の投稿者

篠木麻希

23年間の小学校教員時代、毎日忙しすぎて、頭の中がパニック! そんな状態から抜け出したくて、編み出したのがしあわせフセン術。 現在は某大学で教えながら、フセン塾の活動をしています。 好きなこと: 旅行(国内、海外)、美術館巡り、文房具、バイク、和風のもの。 好きな食べ物: お好み焼き、焼きそば(関西出身ですから〜) 出身:奈良県奈良市 今の住所:北海道釧路市 家族:夫と2人の息子(22歳と10歳)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

しあわせフセン塾の個人情報保護方針はこちらから

ページ最上部へ