悩み事がある時は、、

がんばるあなたに

はあ、、最近うまくいかないことが続くなあ。もう嫌になっちゃう。なんで私ばっかりそうなの?それに比べて最近のB子、輝いてるなあ。スーツもバシッと決めてるし、何より自信ありげだもん。それに比べて私って、、、。

そう思いながらトボトボと帰宅しているA子。仕事帰り、外は夕暮れ。ふとショーウィンドウに映っている自分に気づく。背中は丸まり、アゴは前に突き出し、肩もゴリラみたいに前にダラ〜ン。

「あれ?私、こんなに老けてたっけ!?」

そう驚いたけど、「やっぱね、、、私の人生、こんなもんよね、、もう仕事やめちゃおっかな、、、、。」と更に落ち込みは増し、夕暮れの道を帰路に着く。今日は金曜日だというのに、どこかに立ち寄る気力もない、、、、。

 

しあわせフセン塾

こんな感じ〜

 

なーーーんてことはないっすか!?
こんばんは〜。フセン心理士、篠木です。

今朝、友人がこんなツイートしてたの。

心と体はつながってるから、体が疲れて下を向くと、心も疲れてくるんだよね。同じように、心が沈んですときには体も下向きになってることが多い。心がウキウキしてる時は、自然と目線も口角も上がってるでしょ。

ということは、心が沈んでいるときに、体を上向きにするとどうなるか。そう、心も上向きになるんだよ。これは私の師匠に教えてもらったことだけど、

「悩む時は、顔を上に向けて、大きく背伸びして、舌を出しながら悩んでごらん。絶対に悩めないから。」

やってみるとね〜なんか悩むのがバカらしくなってくるのよね^^体が上向きだと、心も下向きにはなかなかなれないんだよね。

だから、最近何かで落ち込んでたり、悩むことがあったならぜひ大きく背伸びして顔を上に向けて舌を出して悩んでみよう!長続きしないはずだから。

姿勢から元気をつけよう

さてさて、体を上向きにすることで落ち込みを止められたら、さらに元気を出してみよう。何をするかというと、胸の位置を3cm高くしてみて。そうすることで胸を張ることになって息が深く肺に入るし、背筋がまっすぐになるの。この姿勢になると、目もぱっちり開くから更に元気が出てくるよ。

しあわせフセン塾

顔を上げて、胸を3cm高くしてみよう!それだけで元気が出るよ!

 

 この記事の投稿者

篠木麻希

23年間の小学校教員時代、毎日忙しすぎて、頭の中がパニック! そんな状態から抜け出したくて、編み出したのがしあわせフセン術。 現在は某大学で教えながら、フセン塾の活動をしています。 好きなこと: 旅行(国内、海外)、美術館巡り、文房具、バイク、和風のもの。 好きな食べ物: お好み焼き、焼きそば(関西出身ですから〜) 出身:奈良県奈良市 今の住所:北海道釧路市 家族:夫と2人の息子(22歳と10歳)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

しあわせフセン塾の個人情報保護方針はこちらから

ページ最上部へ