職場で物が見当たらないんです!

忙しすぎるあなたに

もう、誰?あの資料動かしたの!先週までここにあったのに見つからないじゃない。
これじゃ書類作成間に合わないじゃないのーーー!

っていうことない?
こんばんは〜頑張る女性リーダーの応援隊、フセン心理士篠木です。

会社とかで複数人で仕事していると、共同で使っているものとか、仕事で必要なものとかいっぱいあるよね。でね、その物の位置ってどうしてる?なんとなくこれまでと同じ位置になってる?そもそも、この場所はどうとかって会議することもないんじゃない?

でね、ある時職場のAさんがある場所から備品を取り出して、そのままにしておいたの。するとその備品を後日取りにきたBさんが「あれ、ない!どこ行ったの?」って探し続ける。


動かしてそのままにしておいたり、自分の都合のいいように変えてそれを全員に伝えなかったりすると後で他の人が探すことになるよね。自分自身も、「あれ〜?どこに置いたっけ?」ってど忘れしたりするとますます迷宮入りに(笑)

ちなみに、人が物を探している時間は、年間150時間だそうだよ。1日8時間働くとしたら19日分。ほぼ一月の仕事の時間、物を探してることになる。そう思ったら、いかに物を探さないで見つけられるかが時間短縮につながると思うんだけど、、笑


職場では物の位置が定まっていると気分的にもとっても楽なの。さらにどこに何があるかラベルが貼ってあったりすると、新人さんが入社した時も分かりやすいしね。複数人で働く職場なら、ぜひ物の位置を決めてラベリングしておきましょう。それがみんなが働きやすい優しい職場への第1歩だよ。^^

家でも職場でもずっと探してる?

 この記事の投稿者

篠木麻希

23年間の小学校教員時代、毎日忙しすぎて、頭の中がパニック! そんな状態から抜け出したくて、編み出したのがしあわせフセン術。 現在は某大学で教えながら、フセン塾の活動をしています。 好きなこと: 旅行(国内、海外)、美術館巡り、文房具、バイク、和風のもの。 好きな食べ物: お好み焼き、焼きそば(関西出身ですから〜) 出身:奈良県奈良市 今の住所:北海道釧路市 家族:夫と2人の息子(22歳と10歳)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

しあわせフセン塾の個人情報保護方針はこちらから

ページ最上部へ