フセンTODOのやり方公開!

こんばんは〜篠木です。
10月初旬までブログでも毎日アップしていたフセンTODO。
なんかそれが並ぶとうざいな〜って思って今はTwitterだけの投稿にしてるんだけど、
これをどうやって使ってるかを今日は説明するね!

①まずは来週1週間分のスケジュールをあらかた書き出す!

私の場合はB5の普通のノートと、15mm×50mmのフセンを使用。

月間スケジュールはイベントだけだから、それを時系列に1週間に落とし込んでく。
私は土曜日が比較的自分の時間を作りやすいんで、土曜日か日曜日にこれをやるのね。

上段は曜日ごとに。で、下段はこの週にやりたいけど日にちが決まってないものをフセンに書いとくのね。

 

②今日のスケジュールの詳細フセンを付け加え!

で、このフセンを1日エリアに貼りかえる。
貼りかえる時に、更に詳細なフセンを加えていくんだ。

左から、
「今日やること」「できればやりたいこと」「やりたいけど今日は無理」に並び替える。
で、「今日やること」はできるだけやりきるように意識して過ごすのね。

1週間フセンにはない、あとで思いついたフセンとか
雑用フセンなんかも思いついた時にどんどん付け加えてく。
だから、朝と寝るときでフセンの枚数が変わってることもしばしばなの。

更に、「完了は無理だけど、ちょっとでも手をつけたい」なんて思うと
「少しでも」なんて、ずるく付け足したりもする。(笑)
とにかく、毎日何かを行動してくように設定してるの。

③更に公開してないフセンが実はある!

実はこのフセンたち、このノートの下にはもっと詳細なフセンが実はあるんだな。
「面談」する相手の名前とか、この仕事のどの部分とかも実はあるの。
でもね、その人の個人情報にもなるから、そこは非公開にしてるんだ。
時々「Sさんに電話」とか書いてるけど、「Sさんて誰?」って思うからね。笑

基本はこんな感じ〜。参考にしてね!
これを公開し始めて半年以上なるんだけど、このフセンTODO
続けることで気づいたことや、工夫することなんかは次回に〜^^

④おまけ

実は今日のフセンTODO、投稿するなり、お友達からコメントきた。

 

って、日付全部10月になってるしーーーー笑

よかったら来てね

パラリラ君に乗って、夕日の中カウンセリングを受けてみませんか?
「夕日セッション」の詳細はこちら
http://fusenjuku.com/2042/


篠木とおしゃべりしませんか?サロン・ド・フセンのご案内

2月24日(土)12:00〜13:00
http://fusenjuku.com/1973/


フセン術を体験してみませんか?体験会はこちら

1月10日(水)19:00〜20:30 東京
http://fusenjuku.com/333/


やることの優先順位をつけて一歩踏み出したい方 フセンセミナーはこちら

月24日(水)19:00〜21:00 東京
http://fusenjuku.com/1738/


続けられる自分になりませんか?フセン行動実践塾はこちら

次回は2月3日〜19:00〜21:00 北海道釧路
http://fusenjuku.com/1938/

 

facebookやってます。
お友達になりませんか?(メッセ頂けると幸いです)
https://www.facebook.com/shinoki.maki

ツイッターもお気軽にフォローを!
@shiawasefusen

インスタもやってます!
https://www.instagram.com/maki_shinoki/

https://www.instagram.com/pararirakun/

しあわせフセン塾
メルマガ登録はこちら
http://fusenjuku.com/contact/56/

しあわせフセン塾通販サイトはこちら
各種セミナーのウェブチケットや書籍、フセンなどを販売しています
http://fusenjuku.com/page-2118/

御社の課題をフセンで整理し解決します!
フセンコンサルのお問い合わせはこちら
http://fusenjuku.com/contact/52/

 この記事の投稿者

篠木麻希

23年間、小学校の教師でした。 以前は毎日忙しすぎて、頭の中がパニック! そんな状態から抜け出したくて、編み出したのがしあわせフセン術。 このブログでは、チーム作りに奔走される上司の方へのお役立ち情報、日々忙しい方へのフセンノウハウ、篠木の近況などをお伝えしていきます。 好きなこと: 旅行(国内、海外)、美術館巡り、文房具、バイク、和風のもの、学ぶこと。学んだら行動すること。 好きな食べ物: お好み焼き、焼きそば(関西出身ですから〜) 出身:奈良県奈良市 今の住所:北海道釧路市 家族:夫と2人の息子(21歳と9歳)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

しあわせフセン塾の個人情報保護方針はこちらから

ページ最上部へ